コラム from Sweden
12ヶ月のおいしい話

ハウスメーカー【スウェーデンハウス】がお届けする、
スウェーデン料理のレシピ。

第44回
Mjukpepparkaka(ミュークペッパルカーカ)

材料(ミニパウンドケーキ型2台分 または1.5Lの焼き型1台分)

・バター・・・・100g
・三温糖・・・・170g
・卵・・・・・・・・・2個
・ヨーグルト(水気を切ったもの)・・100cc
*ザルにキッチンペーパーを敷いて水分を切っておく。
・コケモモジャム・・・50cc
・薄力粉・・・・・・・165g
・シナモンパウダー・・大さじ1
・クローブパウダー・・小さじ1
・ジンジャーパウダー・小さじ1
・重曹・・・・・・・・小さじ1
・パン粉・・・・・・・少々

Mjukpepparkaka/ミュークペッパルカーカ

作り方

1.
バターを室温でやわらかくしておく。
2.
焼き型にバターをぬってから、ブレンダーで細かくしたパン粉をはたく。
3.
オーブンを180℃に設定して予熱する。
4.
①のバターと砂糖を、泡立て器で白っぽくなるまでよく混ぜる。
5.
④に卵を1個ずつ割り入れてさらに混ぜる。
6.
⑤に水気を切ったヨーグルトとコケモモジャムを入れて、ヘラ等で混ぜ合わせる。
7.
小麦粉とスパイス類と重曹をよく混ぜ合わせてからふるう。
8.
ふるった粉類を数回に分けて⑥に入れ、ダマができないようによく混ぜる。
9.
焼き型に流し入れたら、180℃のオーブンに入れて50~60分焼く。
10.
焼きたてにホイップクリームを添えていただく。
*焼き上がったら少し冷まして、お好みでアイシングをかけても良い。

Share
by Sweden House
人と環境にやさしい住まい「スウェーデンハウス」。高い住宅性能を備えているからこそ叶えられる、快適で豊かな暮らしをご提供しています。

スウェーデンハウス公式サイト

ライター:見瀬理恵子(イラストレーター)
ライター:見瀬理恵子(イラストレーター)
大阪総合デザイナー学院ファッションデザイン科卒。ペーター佐藤、安西水丸、原田治、新谷雅弘氏に師事。デザイン事務所勤務を経て、フリーランス・イラストレーターとして仕事を始める。1995年ー2000年と2006年から7年間スウェーデンに在住し、娘二人の成人を期に2013年9月に帰国。